猫カフェいってみた連載

ねことくつろぐ。猫カフェ「モカラウンジ新宿店」に行ってみた。

ねこを語るのに、いまや「猫カフェ」は欠かせない存在。ねこのこと編集部が実際に猫カフェに遊びに行ってみる連載企画がスタート!

もはや住みたい。モカラウンジ新宿店

第1回目に伺ったのは、新宿にある「モカラウンジ新宿店」。猫カフェ「Mocha」さんは、東京を始め全国で11店舗を展開されており、「モカラウンジ新宿店」は2017年10月にオープンしたばかり。

早速入店です。エレベーターを降りるとすぐにカウンターがあり、利用の説明をしてくださいます。新宿のビルの6階とは思えない清潔さ。

受付を済ませるとロッカーの鍵をもらえます。

おしゃれなジムかな?

店内は土足厳禁なので、靴や上着はこのクロークに閉まっておきます。

猫が出てしまわないように注意しながら扉を開けながら店内へ。早速、ねこも人もゆっくりもたれかかることができるハンモック型チェア。

左のスペースへ。大きな円形のテーブルがあります。テーブルには電源完備。もちろんWiFiも飛んでいます。仕事できるなこれ…。

そして漫画がずらり。かなり充実したラインナップでした。そして奥には…

なんとNintendo Switchなど最新のゲームからスーパーファミコンなどクラシックなゲームまで。まじかモカラウンジ。

(さっ)

(さささっ)

ちょっと広めのシートがある通路を通り店内の反対側へ。

ねこも人もダメにするソファがあるクッションスペース。

(にゃにゃにゃ)

おしゃれなホテルかな?チェックインした記憶ないぞ。

なんだかおしゃれなカフェかホテルの紹介みたいになっちゃいましたが、安心してください、ちらほらもふもふが見えてたかと思いますが、ちゃんと猫カフェです。

漫画、ゲーム、ドリンクバー、WiFi、広いベッド…そして猫。

住みたい以外の感情が湧きませんね。

料金プランは、200円/10分。こんな空間、時間の経過を一切忘れてしまうのだけど、時間による料金は最大(どれだけ居ても)でも2400円という優しい世界になっています。(別途ドリンクバー代350円がかかります。)中・高生はなんと半額に。

個人的にびっくりしたのは、店内の清潔さ。換気もよくされていて空気もきれいですし、シートも毛がつきにくい素材を使っているので、衣服にもあまりつきません。そしてあらゆるところにウェットシートが置いてあるので(これ嬉しい)、パソコンや本などを持ち込む人も安心。

本当に隙あらばだらだらしにいきたいスポットでした。

ぜひ、ねことくつろぎにいってみてはいかがでしょうか。

猫カフェ「モカラウンジ新宿店」

住所:東京都新宿区新宿3-31-5新宿ペガサス館6F
アクセス:JR新宿駅中央東口 徒歩2分
営業時間:10:00 – 22:00 /最終入店 21:30
定休日:年中無休
電話番号:03-6709-8825
13歳未満の方は入店不可となります

料金
200円/10分
最大料金
一般 2,400円
中・高校生(平日のみ)1,200円
※学生証の提示をお願い致します。
※ドリンクバー代350円別途