猫と飼い主猫の動画

ごめ…痛かった? 噛みついた後申し訳なさそうにする猫。


ちょっぴりご機嫌ななめの様子の猫さん。

飼い主さんが手を伸ばすと、

片手でガッチリ押さえながら

思い切り飼い主さんの手をガブリ!!

加減はしてくれていると言っても、

猫さんの歯が当たると

やっぱり結構痛いものなんですよね。

飼い主さんが痛がっていると、

猫さんは「あっ、ごめんね…やりすぎた」と

噛みついた部分をペロペロ。

機嫌が悪くても、ちょっと悪かったと思っているみたい。

大丈夫だよ〜っと頭を撫でてあげようとすると、

ヴーッと唸ってまたガブリ!!

あぁ、また噛んでしまった…。

再び「ごめんね」と噛んだ部分を

ペロペロと舐めながら

ちょっぴり申し訳なさそうにする猫さん。

飼い主さん、いまは噛まれると分かっていて

なぜ手を伸ばしちゃうのか(笑)

この行動が可愛すぎてついつい撫でたくなっちゃうのかな。

猫さんがイライラしている時は

そっとしてあげた方が良いのかもしれないけれど

たしかにこの反応は可愛らしいですね。

もし猫さんが本気で噛み付いてきたら…

流血間違いなしなので

手加減してくれている猫さんに感謝ですね!!

出典:RM Videos