ねこと暮らすねこの飼いかた

猫が暮らしやすい、居心地のいい部屋の条件。

人にとって居心地のいい部屋を、ねこにとっても居心地のいい部屋にするために、大切なポイントをまとめました。ちょっとした工夫で、猫も気持ちよく過ごせる部屋になります。

猫のための部屋づくり

高いところがある。

木登りをはじめ、上下に運動することが好きなねこ。部屋の中にも、キャットタワーや棚など、高いところに登れるような配置に工夫してみます。

あたたかいところがある。

猫は暖かいところが大好き。特に冬は。日当たりのいい場所を確保してあげます。

水飲み場はいくつか。

水分不足を解消するためにも、水飲み場は複数箇所に設置します。そして衛生面から、フードとは別の場所が好ましいです。

食事は定位置で。

エサを置く場所は、いつも同じ場所にします。猫は環境の変化が得意ではないので、他のものも基本は定位置で。

トイレは隅に。

猫のトイレタイムはデリケート。トイレ中は人の気配や視線を嫌うため、なるべく人の出入りが少ない、ひっそりとした隅のほうに設置します。

ベッドもひっそり。

トイレ同様、くつろぐためのベッドもできるだけ人の出入りがすくない静かな場所に。

こんなところも気をつけたい。

そのほか、さらに細かいお部屋づくりの注意点は、こちらの記事もぜひ参考に。

ねこのための、安心できるお部屋作り。