東京都中央区・カフェド武にて開催!「きみがいるから」発売記念パネル展は保護猫との暮らしがテーマ

東京都中央区にあるカフェド武で、絵本『きみがいるから』(くさかみなこ作/はしもとみお絵)の発売記念パネル展を開催。
2024/5/1〜5/31。パネルは毎週入れ替えられるため、何度訪れても新しい発見がありますよ。

目次

「きみがいるから」発売記念パネル展開催概要

東京都中央区にあるカフェド武で、絵本『きみがいるから』の発売を記念したパネル展が開催されます。

展示は5月1日から5月31日までの一か月間行われ、展示されるパネルは毎週入れ替えられるため、何度訪れても新しい発見が。

また、展示期間中に絵本を購入すると、売上の一部が猫の腎臓病治療薬の研究・開発を支援する一般社団法人AIM医学研究所へ寄付されます。

『きみがいるから』発売記念パネル展のイベント情報の概要を一覧表でまとめました。

項目詳細
開催場所カフェド武(東京都中央区新富1丁目3−7 ヨドコウビル B1F)
開催期間2024年5月1日(水)~5月31日(金)
営業時間平日 11:30~20:00(L.O.19:30)
定休日土曜日、日曜日、祝日
特記事項営業時間・定休日は変更になる場合あり。来店前に店舗に直接確認を。

きみがいるから・本の紹介

絵本『きみがいるから』の詳細情報を一覧表にまとめました。

項目詳細
著者くさか みなこ(作)、はしもと みお(絵)
ISBN9784867165324
価格1,650円(本体1,500円+税10%)
発売日2024年3月6日

モデルはくさか みなこ氏の愛猫・ピノちゃんです。

愛猫への思いを絵本にするなんて素敵ですね♪

どんなに落ち込んだ時だって
きみ(猫)がいれば大丈夫。
きみへの想いをそのまんま
一冊の絵本にこめて。

くさか みなこ

「きみがいるから」の著者の紹介

くさかみなこ氏・はしもとみお氏の代表作などをご紹介します。

くさか みなこ

本のモデルとなった愛猫のピノちゃんです。

くさか みなこ先生について、以下の表にまとめました。

書籍タイトル出版社
『いちにちパンダ』大塚 健太小学館
『もりねこ』品田 紗桜里文研出版
『あなたがうまれたとき』横須賀 香小学館
『ねこのおふろや』北村 裕花アリス館
『まよなかのプレゼント』よしむら めぐ岩崎書店

文と絵、どちらも手がける絵本作家で、保護猫のピノ、モナと東京の郊外で暮らしています。宮城県出身・ 上智大学英文学科卒・童美連会員。

はしもと みお


はしもと みお先生のについて、以下の表にまとめました。

書籍タイトル役割出版社
『はじめての木彫りどうぶつ手習い帖』著者雷鳥社
『はしもとみお 猫を彫る』著者辰巳出版
『おもいででいっぱいになったら』絵師KISSA BOOKS
『トゲトゲ』絵師KISSA BOOKS
『ともだちのなまえ』絵師教育画劇

はしもとみお先生は、三重県にある古い倉庫をアトリエにして、クスノキを使用した動物の木彫り作品を作っています。しています。

作品は実際に存在した、または存在する動物たちをモデルにし、彼らともう一度出逢えるような彫刻を目指しています。全国各地の美術館で個展も開催。

はしもとみお先生の作品はとてもあたたかみがあります。

東京都中央区の関連記事はこちら

ハイアットセントリック

この記事の執筆者 / 監修者

らみえる
らみえる
🐾動物専門・ペット特化ライター&デザイナー
🐾慶應義塾大学卒
🐾会員制ねこ専用ホテル&シッター・キャッツカールトン代表
🐾動物取扱責任者・愛玩動物飼養管理士
🐾現在は猫4匹との暮らし。幼少時から犬、リス、うさぎ、鳥、金魚などさまざまな動物と過ごし、生き物を愛してやまない毎日。
🐾前職は一般企業で広報、編集校正やってました。
🐾多趣味で神社検定とかいろいろ資格あり
ねこねこ王国
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次